多動力を読んで始めた「Handyflowy」と「音声入力」の組み合わせ!スキマ時間にブログを書く方法!

ブログを書くのは好きだけど、なかなか書く時間ってないですよね。

はぁー。今日も何も書けなかった。

そんな思いをしたことある方も多いはず!

今回は、ホリエモンの『多動力 』を読んでわたしが始めたある行動についてご紹介します。

スキマ時間を最適化し、「すべての仕事はスマホでできる」とホリエモンからの学びをブログに活かすために「Handyflowy」と「音声入力」でブログを書く実験をしました!

その方法をご紹介させて頂きます。

ブログを書く時間がないブロガーに読んで欲しいなと思っております!

今回は3つのポイントでご紹介していきます。

  1. 多動力ってこんな本
  2. 多動力で学んだ「世界最速仕事術」
  3. 多動力を読んではじめたふたつの行動

あなたのブログを読みたい人達のためにもいいなと思ったら試してみて、好きなだけブログ書いて下さいね!

では、いってみましょう。

多動力ってこんな本

まず、『多動力 』という本についてです。

書評というよりも簡単に本の印象をご紹介します。

 

ホリエモンの『多動力』

それは

動け!動け!動け!

そんな本です。

  • 3つの肩書きを持ってあなたの価値を1万倍にあげろ!
  • 見切り発車は成功のもと!
  • 飽きるということは、成長の証だ。どんどん飽きて新しいことを始めよう!

さぁ動きなよと刺激をたっぷりくれる本です。

他にもたくさん動くための具体的な方法やメンタルについても書いています。

まだ読んでいない方はおすすめですのでぜひ読んでくださいね!

 

 

その多動力のなかでもわたしが1番刺さったのが、第6章「世界最速仕事術」でした。

つぎは、わたしが刺さったホリエモンの世界最速仕事術のご紹介です!

多動力で学んだ「世界最速仕事術」

わたしが多動力を身に付けるうえで、具体的で参考になると感じた「世界最速仕事術」

ホリエモンは多動力のポイントをこう伝えています!

スマホでできるのに電話を使い、家でできるのに通勤する。

あなたが忙しいのは、仕事が多いからではない。

無意味な時間をなくさなければ、多動力を発揮することはできない。

引用:『多動力』

 

そして、すべての仕事をスマホでやってみる実験をしてみようと提案しています。

昨日の仕事を思い浮かべてみよう

その中で、スマホでできなかった仕事はあるだろうか?

できなかったというのは思いこみではないだろうか?

自分を実験台にして、すべての仕事をスマホでやるなど、未来を生きてみよう。

引用:『多動力』

この「すべての仕事はスマホでできる」のアイデアに共感し、実践してみたいと考えました!

ただ、わたしの場合は仕事ではなく「すべてのブログ作業はスマホでできる」に置き換えて実験してみました!

つぎは、「すべての仕事はスマホでできる」のアイデアをブロガーとしてどう活用するか考えて行動に移したお話しです。

多動力を読んで始めたふたつの行動

さきほどの世界最速仕事術で学んだことを、好きなブログを書くことに活かしたい!

「すべてのブログ作業はスマホでできる」に置き換えて、どう動いたらわくわくするかな。

そう思ってこのふたつの行動を実験的に始めました。

  1. スマホだけでブログを書く
  2. スマホの音声入力を活用する

今までもスマホでブログを書いていましたが、スマホだけでブログを書いたり使っていなかった音声入力にもチャレンジしてみました!

3ヶ月くらい実験して、おすすめしたい方法をみつけたのでご紹介します!

スマホでブログを書く

まず、ブログや文章を書くときにわたしは「Workflowy」を使っています。

Workflowyとは、アウトライナーというツールで文章を書くのに便利なんです。

Workflowyの使い方は、「アウトライナーで文章作成が楽しくなる!workflowyを使ってみて!」に書いていますので参考にして下さい。

関連記事>>>アウトライナーで文章作成が楽しくなる!workflowyを使ってみて!

 

でも、スマホでの記事作成はHandyflowyというスマホでの文章入力に特化したWorkflowyアプリを使いっています!

Workflowyにスマホでも操作しやすいオプションがたくさんついたようなアプリです。

一度は、試しに使ってほしいアプリです!

 

HandyFlowy

HandyFlowy

Michinari YAMAMOTO無料posted withアプリーチ

 

今では、スマホのHandyflowyで記事を作成しています!

Handyflowyで書いた文章をWordPress用に出力するスクリプトがあるので、これを使うととても便利ですよ。

関連記事>>>WorkFlowyアプリ「HandyFlowy」でブログを書くなら使ってほしい自動でHTMLに変換するスクリプト〜「PressSync用」「SLPRO X用」「クリップボード出力」〜

https://twitter.com/anatakan2017/status/965715216184107009

ぜひ、Handyflowyお試しください!

つぎは、音声入力の話しです。

スマホの音声入力を活用する

音声入力はいろいろ実験した結果、「メモを文字起こしする時に使う」やり方が1番便利でした!

わたしは、音声入力で記事を書き始めてもうまく言葉がでてこないので何度も挫折しました。

文章は、音声入力より手入力の方が書きやすいんです。

そんなわたしが、音声入力で便利だと実感した方法が「メモを文字起こしする時に使う」です。

これは、手書きのアナログメモをHandyflowyやEvernoteなどのデジタルメモに変換するときに効果的なんです!

手書きで書いたメモを文字起こしするときに、音声入力を使うとしっくりきました!

また、本の引用なども音声入力で文字起こしすると楽です。

この方法は、ぜひおすすめしたいです!

外で、音声入力したい時はマイクがついているイヤホンがあればそのイヤホンに向かって話すと小声でも声を認識してくれますよ。

わたしスマホは、AndroidなのでGoogle日本語入力を使っています。

 

Google 日本語入力

Google 日本語入力

Google LLC無料posted withアプリーチ

 

音声入力に慣れると、記事作成がグッと早くなるのでおすすめです!

最後に、Handyflowyと音声入力を組み合わせる方法をご紹介。

 

Handyflowyと音声入力を組み合わせる

https://twitter.com/anatakan2017/status/957222428110872578

わたしは、「スマホだけでブログ記事を書く」にこだわらないでもいいなと実験していて感じました。

文章作成ならスマホで十分ですが、アイキャッチの挿入や文字の装飾、リンク貼り付けなどの作業はパソコンがいいです!

スマホで文章を書いて、パソコンの方が効率的にできる作業はまとめてパソコンでやっちゃう。やっぱりこの方法が今のところ個人的に1番やりやすいです!

今回の、スマホだけで記事作成を目指し試行錯誤するなかで音声入力のやり方やHandyflowyというスマホでの記事作成を楽にしてくれるツールに出会えました!

興味を持った方法から、ぜひ試して下さいね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、ホリエモンの『多動力』を読んで「すべてのブログ作業はスマホでできる」を実現するべくふたつの行動をしてみたというお話しでした!

スマホで文章を書いて、パソコンの方が効率的にできる作業はまとめてパソコンでやっちゃう。やっぱりこの方法が今のところ個人的に1番やりやすいです!

と実感しています。

スマホでの記事作成を助けてくれているのが「Handyflowy」と「音声入力」です!

ぜひ今回のご紹介した方法をお試しください。

『多動力』には今回ご紹介した「スマホで実験してみよう」というアイデア以外にもたくさんの行動につながる学びがあります!

ぜひ、読んでみて下さい!

最後まで読んで頂きありがとうございます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です