ストレングスファインダーで「弱み」を知ろう!弱みで自己分析!

今回は、ストレングスファインダーの結果をもとにわたしの「弱み」について考えていきます!

才能については、ストレングスファインダーの診断結果を参考にします。

 

ストレングスファインダーってご存知ですか?

ストレングスファインダーとは、設問に答えてその人の才能がわかる分析ツールです。

 

強みを知るのと同時に弱みを知るのも大事だなと感じました!

「長所は短所、短所は長所」って言いますからね。

強みと弱みのどちらも知っておくと、いいなと思います。

ターナー

そうそう。強みと一緒に「弱み」を理解できると良いよね!

ということで今回は、ストレングスファインダーの診断結果で見るわたしの弱みについて考えていきます。

資質ワースト5

ストレングスファインダーの結果で、34個ある資質のなかからワースト5つをご紹介します。

  1. コミュニケーション
  2. 競争性
  3. 原点思考
  4. 公平性
  5. 分析思考

このような結果でした!

 

この5つの資質は、わたしにとって苦手なことのようです。

さらにこの5つの資質の詳しい説明は、ストレングスファインダーの認定コーチである知識茂雄さんが代表を務めていらっしゃるハート・ラボ・ジャパンさんのブログを参考にさせて頂きます。

各資質を詳しく説明していて、とても参考になるのでおすすめです!

各資質について理解してみましょう。

コミュニケーション(影響力)

「コミュニケーション」は、言葉で人の心を揺り動かし、人を導くことのできる資質です。

言葉の力で人を感動させ、夢を見させ、前に進ませる

そんな存在なのです。

ストレングスファインダー®の資質「コミュニケーション」の活かし方

競争性(影響力)

「競争性」は、日常の中に“競争”という概念を持ち込むことで、チーム、組織を進化させ前に進ませることのできる資質です。

“じぶん”を“みんな”に昇華させ、周囲への貢献のためにを意識することはすべての資質に通じる強みとしての活かし方です。

ストレングスファインダー®の資質「競争性」の活かし方

原点思考(戦略的思考力)

「原点思考」は、「過去」を「今」と共に大切に扱う資質です。

「今」を形作っている「過去」の価値を知っているのです。

困難を乗り越えるヒントはすべて自分の内にある。

チームであれば、それはすべて自分たちが培ってきたものの中にある。

つまり、今ココに既に持っている。

そこに気づかせてくれる存在なのです。

ストレングスファインダー®の資質「原点思考」の活かし方

公平性(実行力)

「公平性」の人は公の利益を最大化できる人です。

一部の人だけでなく、世の中の全員が同じように幸せになる権利があると考える「公平性」の人は、世の中に安定と安心をもたらす人です。

ストレングスファインダー®の資質「公平性」の活かし方

分析思考

「分析思考」は、複雑で、あいまいで、混沌としたものを事実とそうでないものに分け真実を明らかにすることのできる資質です。

人は理屈だけでは動かないのも事実ですが、真実から目を背け続けていても前には進めません。

「分析思考」の役割は物事の因果関係から、事実と真実を明らかにすることです。

ストレングスファインダー®の資質「分析思考」の活かし方

わたしの弱みを理解しよう

ここでは、ワースト5つの資質についてより深く理解していきます。

それぞれの資質の特徴をひと言で説明するとこんな感じ!

 

【コミュニケーション】

言葉で相手に伝えるのが上手い。

【競争性】

競争するのが好き。

【原点思考】

「過去」を「今」と共に大切にする。

【公平性】

「公平性」の人の特徴は、えこひいきや特別扱いを嫌うということです。

【分析思考】

「分析思考」は、複雑で、あいまいで、混沌としたものを事実とそうでないものに分け真実を明らかにすることのできる資質です。

 

そして、わたしはこの特徴が苦手なのでわたしの場合は説明と逆になります。

 

まとめると

言葉で相手に伝えるのが苦手。

競争するのが苦手。

「過去」はそれほど重要じゃない。

一人ひとりの事情を考慮するのが好き。

分析するのが苦手。

わたしは、こんな弱みがあるようです!

 

この結果を見て、「コミュニケーション」が最下位なのが納得でした。

コミュニケーションは、「話す」能力なんですけどじぶんでも単純に「お喋り」があまり好きではありません。

妻に口数が少ないと怒られるほどです。

じぶんなりに努力しても、どうも改善できないでいました!

こうやって、ストレングスファインダーの結果で見ると対策が考えられて良いですね!

 

「弱点を無くす」ことを目指して完璧な人間になりたいと思いがちですが、まずはじぶんの苦手を知って受け止めるところから始めます!

ストレングスファインダーは、自分の才能や強みだけでなく「弱み」についても考えるきっかけになります!

 

34資質を知るには、上位5つの資質を知る通常の診断と異なるのでお気をつけ下さい。

ストレングスファインダーの診断を受ける方法は、ストレングスファインダー®の受け方・診断方法という記事が参考になります!

関連記事>>> ストレングスファインダー®の受け方・診断方法

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、ストレングスファインダーの結果からわたしの「弱み」について考えてみました!

じぶんの強みを活かすために「弱み」を理解するって大事だなって思いましたよ。

 

わたしの才能・強みについての結果は、ストレングスファインダーの結果で自己分析をしよう!に書いていますので読んでもらえると嬉しいです!

ストレングスファインダーに興味を持ったら、ぜひ診断してみてくださいね!

 

ストレングスファインダーの診断を受ける方法は、ストレングスファインダー®の受け方・診断方法という記事が参考になります!

関連記事>>> ストレングスファインダー®の受け方・診断方法

 

強みと弱みを知って、じぶんの才能を活かした生き方を目指したいものですね!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

【この記事が好きならおすすめ!】

ストレングスファインダーの結果で自己分析をしよう!
記事紹介

わたしのストレングスファインダーの結果をご紹介した記事です!

才能・強みについて書いていますよ!

 

才能を発見!ストレングス・ファインダーは才能を見つけるおすすめツール!
記事紹介

1番最初に受けた診断結果をご紹介した記事です!

ストレングスファインダーの診断方法を書いています。

 

「クロネのブログ講座」のクロネさんからプレゼント!趣味ブログがもっと楽しくなった!
記事紹介

趣味ブロガーのクロネさんからプレゼントもらった話し!

そのプレゼントでストレングスファインダーにハマりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です