スキマ時間で「学ぶ」を「発信」するブログ

吉田潤喜さんの名言連発した講演会に参加してみた!

 

どうも!先日久しぶりに講演会に参加してエネルギー充電できたターナーです。

先日、お知り合いの方からご紹介していただいた吉田潤喜さんの講演会に参加しました!

講演会でのわたしの学びをご紹介しますね。

 

人生最大の敵である「見栄」をコントロールする。

見栄を張っているじぶんに気づいたら、受け入れながらさらけ出すように。

 

信頼されるとか信用されるじゃなくて、相手に「安心」してもらう。

見栄を捨てて安心してもらえる行動をじぶんの直感で実行する!

 

こんな学びがあった講演会でした。

講演会でのキーワードなどをご紹介します!

あなたの学びの参考になると幸いです。

 

吉田潤喜さんとは?

吉田潤喜さんとは

 

今回、講演された吉田潤喜さんのプロフィールはこちらです。

1949年12月7日、7人兄弟の末っ子として京都で生まれる。
アメリカにあこがれて、1969年1月24日に単身渡米する。
波乱万丈のアメリカ生活をサバイブした末、自家製秘伝のタレをベースにしたヨシダソース(正式名称:ヨシダグルメのたれ®)を生産販売してアメリカンドリームの体現者となる。
米国の中小企業局、Small Business Administration(SBA)が50周年記念のGolden Anniversaryに選んだ全米24社の中に、FedExやインテル、AOL、ヒューレットパッカードなど並んで「殿堂入り」を果たす。
2005年にNewsweek誌(日本版)「世界で最も尊敬される日本人100」に選ばれ、2010年7月にはオレゴン州と日本の友好に貢献したとし「外務大臣賞」を受賞する。
現在、ヨシダグループとして18社を抱え、グループの会長職務と地元料理番組のレギュラー出演、各地での講演から、日本国内での様々な番組出演・各メディア取材などこなし、世界中を飛び回る日々を送っている。

引用:吉田潤喜ストーリー(ヨシダソースオフィシャル)より

 

今回の講演会のタイトル

無一文から億万長者となりアメリカンドリームを叶えた!わたしはこうして世界に挑んだ!『ビジネス7つの法則』

でした!

講演の内容は、吉田さんのビジネスの歴史やビジネスに対する考え方が主なものでした。

講演会は、写真撮影OKとのことでしたので何枚かカシャカシャ撮らせていただきました!

ほとんどの時間、壇上から降りてフロアを右へ左へ動きながらお話される吉田さんが印象的でした。

会場の皆さんをジョークで笑わせながら語る姿。

エネルギーがある方だな〜と、とっても感じました!

笑わせるだけじゃなくて、真剣な話の時はぐっと会場を集中させる力がありとても引き込まれるお話でした。

 

吉田潤喜さん講演会でのキーワード

 

吉田潤喜さんの講演会のキーワード

 

約2時間の講演でわたしが感じ取ったキーワードを書いていきます。

  1. コストコがメジャーになる前に契約
  2. 思考のエネルギー
  3. アトラクションのエネルギー
  4. 行動のエネルギー
  5. どうしようも無いとき 悩んでいる時 辞めなさい
  6. 不安はあるだけいい
  7. 人生はゲーム
  8. 直感でつかむこと 自分の直感が大切
  9. コストコがターニングポイント
  10. 安心してもらうニアリーイコール信用
  11. 見栄のコントロール。恥のコントロール。見栄が人生最大の敵
  12. 扉が閉まったと思ったら他の扉が開いているんだ!目の前の閉まったドアを見ているだけ
  13. 他の扉が見えないだけ
  14. ひと儲けだ
  15. まわりの人のバスを押すこと

このキーワード

要するに

人生最大の敵である見栄をコントロールして、じぶんの行動でまわりに安心してもらう!まわりの人のバスを押すこと!

というメッセージをわたしは受け取りました!

 

吉田さんは、たくさんの人に助けられて今があるんだということをお話していました。

見栄っ張りなわたしは、いろんな場面で見栄を張りがちです。

だけど、ホントに助けたい!力になりたいと考えているときは見栄なんて張っている余裕はありません。

見栄っ張りで怖がりなわたしですが、力になりたいと思えるまわりの方々に安心してもらうために見栄を張らず自然体で行動していきたいなと意識できましたよ!

エネルギーがいっぱいもらえる素敵な講演会でした!

 

吉田潤喜さん講演会まとめ

吉田潤喜さんの講演会まとめ

 

今回の講演会でのわたしの学び。

人生最大の敵である「見栄」をコントロールする。

見栄を張っているじぶんに気づいたら、受け入れながらさらけ出すように。

 

信頼されるとか信用されるじゃなくて、相手に「安心」してもらう。

見栄を捨てて安心してもらえる行動をじぶんの直感で実行する!

こんな学びがあった講演会でした。

 

大学時代は、多くの講演会・セミナーに参加していましたが社会人になり参加することはぐっと減りました。

たまには、講演会のように人が集まる場所に出向いて学ぶのも楽しいなと感じた講演会でした!

なかなか忙しいと時間取れませんけどね。

気になる講演会があるあなたは、久しぶりに参加してみるのもいいですよ!

会場で販売していた「人儲け」できない人生ほどつまらないものはない!を購入して、読みました!

講演会でのお話が振り返れます。

吉田さんのストーリーが気になる方は、ぜひ読んでみてください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です